運動器整形外科研究部

部長     太田 壮一
Director   Souichi Ohta, MD, PhD

関西電力医学研究所 運動器整形外科研究部 部長
関西電力病院 脊椎外科・手外科・整形外科 部長

研究部概要

運動器整形外科では、骨関節、脊椎・末梢神経に関する臨床研究を行っています。

現在、難治性の骨関節疾患に対する新規治療方法、脊髄末梢神経障害による麻痺の早期診断方法の確立に向けて研究しています。

研究テーマ

① 四肢の骨折変形治癒に対する、3DCTを用いた術前計画、ナビゲーションシステムを用いた矯正骨切り術

3DCTを用いて骨関節の変形を立体的に把握し、3次元的に変形矯正の手術計画を作成する。さらに、ナビゲーションシステムを用いて、正確に術前計画通りに骨切りを行う方法を四肢の領域で確立する。

② 舟状骨偽関節に対する経皮的偽関節手術

独自に開発した最小侵襲手術手技で、その適応、手術手技を確立する。

③ 手根管症候群の母指球筋麻痺に対する簡便な早期診断法

筋萎縮が生じた時点では手遅れとなりがちな母指球筋の麻痺を、母指小指間の対立位で早期に診断する方法を確立する。

最近の代表的な論文

著者 論文題目
Oda H, Ohta S, Ikeguchi R, Noguchi T, Kaizawa Y, Yurie H, Takeuchi H, Mistuzawa S, Matsuda S. Pretreatment of nerve grafts with resveratrol improves axonal regeneration following replantation
surgery for nerve root avulsion injury in rats. Restor Neurol Neurosci. 2018; 36(5):647-658.
Kaizawa Y, Kakinoki R, Ikeguchi R, Ohta S, Noguchi T, Oda H, Matsuda S. Bridging a 30 mm defect in the canine ulnar nerve using vessel-containing conduits with implantation of
bone marrow stromal cells.Microsurgery. 2016; 36(4): 316-24
Noguchi T, Ohta S, Kakinoki R, Kaizawa Y, Matsuda S. A new cervical nerve root avulsion model using a posterior extra-vertebral approach in rats.
J
Brachial Plex Peripher Nerve Inj. 2013; 8(1):8.
Ohta S, Iwashita Y, Kakinoki R, Noguchi T, Nakamura T. Effects of continuous intravenous infusion of MCI-186 on functional recovery after spinal cord injury in
rats. J Neurotrauma. 2011; 28(2):289-98
Ohta S, Iwashita Y, Takada H, Kuno S, Nakamura T. Neuroprotection and enhanced recovery with edaravone after acute spinal cord injury in rats.
Spine
(Phila Pa 1976). 2005; 30(10):1154-8
Ohta S, Ikeguchi R, Yurie H, Takeuchi H, Mitsuzawa S, Matsuda S. Keyhole resection of intra-articular osteoid osteoma in the ulnar trochlear notch using 3-dimensional
computed tomography-based navigation. J Shoulder Elbow Surg.2019; 28(2):e57-e61.
Ohta S, Ikeguchi R, Noguchi T, Kaizawa Y, Oda H, Yurie H, Matsuda S. Percutaneous Fixation for Scaphoid Nonunion with Bone Grafting Through the Distal Insertion Hole of a
Fully Threaded Headless Screw. J Hand Surg Asian Pac Vol. 2016; 21(3):357-63.
Kaizawa Y, Franklin A, Leyden J, Behn AW, Tulu US, Leon DS, Wang Z, Abrams GD, Chang J, and Fox PM. Augmentation of chronic rotator cuff healing using adipose-derived stem cell-seeded human tendon-derived
hydrogel.J Orthop Res. 2019 ;37(4):877-886.
Kaizawa Y, Leyden J, Behn AW, Tulu US, Franklin A, Wang Z, Abrams GD, Chang J, and Fox PM. Human tendon-derived collagen hydrogel significantly improves biomechanical properties of the tendon
bone interface in a chronic rotator cuff injury model.J Hand Surg Am. 2019; 44(10):899.e1-899.e11.

2021年度業績

原著論文(英語/日本語)

著者 タイトル 掲載誌名
掲載号等・掲載年
Tanaka H, Kakinoki R, Kaizawa Y, Yurie H, Ikeguchi R, Akagi M Bone marrow-derived mesenchymal stem cells transplanted into a vascularized biodegradable
tube containing decellularized allogenic nerve basal laminae promoted peripheral nerve regeneration; can
it be an alternative of autologous nerve graft?
PLoS One.
2021;16(8):e0254968.
Kakinoki R, Kaizawa Y, Tanaka H, Akagi M Artificial Nerve Conduits with Stem Cell Transplantation used for Bridging a Long Nerve Gap:
A Review of Experimental Studies in Rats.
J Stem Cell Res Dev Ther.
2021;7:068.
太田壮一、池口良輔。野口貴志、貝澤幸俊、竹内久貴、松田秀一 Dupuytren拘縮手術で重度屈曲拘縮を伴うPIP関節の完全伸展を得るには、手綱靱帯切離は必要か? 日手会誌.
2021;37(5):645-7.
野口貴志、池口良輔、太田壮一、柿木良介、松田秀一 腕神経叢周囲発生の神経原性腫瘍の経験. 日手会誌.
2021;37(6):918-21.
貝澤幸俊、太田壮一、柿木良介 【人工神経の現状と展望】今後の展望 人工神経と血管束. 人工臓器.
2021;50(1):72-6.
貝澤幸俊,太田壮一,柿木良介 骨髄間葉系幹細胞を用いた末梢神経再生. Peripheral Nerve末梢神経.
2021;32(2):205-208.
柿木良介,田中寛樹,原佑起子,橋本和彦,大谷和裕,赤木將男,貝澤幸俊,池口良輔 末梢神経障害に対する治療の現状. 臨床整形外科.
2021;56(12):1447-1454.
舩本知里、野口貴志、池口良輔 TFCC損傷における関節鏡視下手術の治療経験−40才未満、40才以上での比較検討−. 日手会誌.
2021;38(2):180-183.

 

総説(日本語)

著者 タイトル 掲載誌名
掲載号等・掲載年
太田壮一 第14章 前腕の疾患 尺骨神経麻痺(上肢全体について). 土屋弘行編.今日の整形外科治療指針第8版:医学書院
2021:473
太田壮一 第14章 前腕の疾患 肘部管症候群. 土屋弘行編.今日の整形外科治療指針第8版:医学書院
2021:474
馬谷直樹 スポーツにおけるSLAP損傷および上腕二頭筋長頭腱炎・損傷 岩本航編.整形外科医のための肩のスポーツ診療のすべて.日本医事新報社
2021:296-326.

 

学会(国内)招待講演、シンポジウムのみ記載

会名称 発表テーマ 発表者
日程 場所
第64回手外科学会学術集会 ナビゲーションシステムを利用した手外科手術.(パネルディスカッション) 太田壮一、貝澤幸俊、池口良輔、野口貴志
2021.4.22-23 長崎市
第32回末梢神経学会学術集会 骨髄間葉系幹細胞を用いた末梢神経再生.(シンポジウム) 貝澤幸俊、太田壮一、柿木良介
2021.9.10-11 和歌山市

 

メンバー

部長 太田 壮一
上級特別研究員 井関 雅紀
研究員 澁谷 秀幸
研究員 貝澤 幸俊
研究員 馬谷 直樹